東芝テックソリューションサービス株式会社

Toshiba

東芝テックソリューションサービス株式会社

ホーム > TOPICS・お知らせ一覧 > 「クラウドVPN、クラウドWIFIサービス」の提供開始について

2017年1月12日
東芝テックソリューションサービス株式会社

「クラウドVPN、クラウドWIFIサービス」の提供開始について

東芝テックソリューションサービス株式会社は、株式会社網屋(東京都中央区/以下、網屋)が提供するクラウドVPN「Verona(ヴェローナ)」およびクラウド無線LAN「Hypersonix(ハイパーソニックス)」を利用した、「クラウドVPN、クラウドWIFIサービス」を2017年1月12日より開始しますのでお知らせします。

ITシステムのクラウド化が進む昨今、ネットワーク基盤においてもクラウドでの集中管理による業務効率化、コストダウンのニーズが高まっています。そのような顧客ニーズに応えるべく、「クラウドVPN、クラウドWIFIサービス」にて簡単かつ安価にネットワークが利用できるサービスを提供します。

今回採用した、網屋が提供するクラウドVPN「Verona(ヴェローナ)」およびクラウド無線LAN「Hypersonix(ハイパーソニックス)」は、クラウドからネットワーク機器の運用・監視を行ない、迅速な設定変更や障害対応を可能とします。クラウド上での集中管理によって、低コストでありながら高セキュリティ・高可用性を提供することが可能になります。

クラウドVPNサービスとは

ビジネス活用されるプライベートラインをクラウドから管理する事で、管理コストを大幅に削減するVPNワンストップマネジメントサービスです。
キャリアに依存しないマルチルートを柔軟かつ迅速に構築し、拠点間のゲートウェイからクライアントのリモートアクセスまで、安全性の高い秘匿空間を幅広く実現します。

クラウドVPNサービス説明図

クラウドWIFIサービスとは

無線アクセスポイントをクラウド上の管理センターで集中管理することで、お客様のメンテナンスの手間を無くし、コストの低減を実現するフルマネージドサービスです。
オフィスや店舗、工場、学校など様々な企業のWiFi環境をご担当者様の手を煩わせず、快適安全に運用します。導入の容易さも特徴であり、現在お使いの無線LANからのリプレースにも最適です。多拠点展開もスピーディに対応します。

クラウドVPNサービス説明図

このページのトップへ

個人情報保護方針サイトのご利用条件商標について

Copyright